スマートフォン解析

top-img-book.psd

idei_suisen.psd

kato_suisen 2.psd

kimura_suisen.psd

kubota_suisen.psd

sugawara_suisen.psd

tsunoda_suisen.psd


本書はこんなビジネスパーソンにおすすめ

  • 「モノづくりの良さ」だけで勝つことに限界を感じている経営層
  • 従来のブランド戦略は、ソーシャル~デジタル化で進化したマーケティング現場とは適合しないと感じている方
  • デジタルマーケティングを、商品・サービスと一体化した顧客体験の向上策として考えたい方
  • ブランド戦略の社内推進役だが、意思決定プロセスと社内巻き込みに課題を感じている方
  • インサイト、顧客体験、プラットフォームなどのキーワードを経営システムに統合的に組み込む視点が欲しい方

『プラットフォーム ブランディング』書籍内容・目次

ブランドを「体験のプラットフォーム」として再定義し、売れる仕組みを作り出す戦略と経営システムを提言する。


アップルをはじめ、強大なブランドとなった企業がグローバル市場を席巻する一方、韓国や中国の新興ブランドにさえ敗北を喫し、苦戦を強いられる日本企業。かつて「モノづくり大国」といわれたこの国は何をどこで間違えたのか?

eコマースやソーシャルネットワークなどのビジネスが世界中で隆盛を極めているが、「プラットフォーム」の活用という考え方そのものは、製造業をはじめ、より広範囲で応用可能なものだ。
とりわけブランドそのものを「顧客体験のプラットフォーム」として再定義することは、あらゆる製品がコモディティ(汎用品)化する時代に儲かるビジネスをつくり出す上で、欠かすことができない。

顧客から見たブランドとは、モノ単体の造り込みの良さや完成度だけでなく、購入前に触れるクチコミ~購買時の店頭~購買後の使用体験など、顧客体験の全体によって形成されるものだ。
本書では、このような大きな変化の本質を整理し、企業がそれに対応するために顧客体験をデザインし、ブランド戦略と統合するプロセスを提示する。

本書は、ビジネス誌記者を経て現在はビジネススクールでマーケティング領域の教員を務める川上と、ブランド戦略を専門とするコンサルタントの山口が、インサイト、顧客体験(User Experience)、プラットフォームといった昨今キーワードとなる重要な考えをブランド戦略の視点から統合し、企業がとるべき戦略と具体的な対応方法を提言する戦略書となる。

目次

  • まえがき
  • 序章 日本企業はなぜ負け続けるのか? ─ブランド戦略の「不在」と「失敗」
  • 第一章 知らないと恥ずかしいブランディング基礎の基礎
  • 第二章 「体験」が最高のブランドをつくる
  • 第三章 体験価値を共創するプラットフォーム
  • 第四章 進化するブランド戦略
  • 第五章 顧客体験価値デザインとブランド戦略の実践
  • 終章 日本企業はまた勝てるか?─「理念」から「スキル」へ
  • あとがき

著者プロフィール

川上 慎市郎
グロービス経営大学院准教授
(マーケティング・アントレプレナーシップ領域)

kawakami.jpg1972年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒、IESEビジネススクール(スペイン)IDFP修了。
日経BP「日経ビジネス」誌記者として企業取材に携わった後、日本経済研究センター研究員を経て、複数のビジネスメディアのネットマーケティング戦略の企画立案やシステム設計・コンテンツ開発等に従事。
その後グロービスに入社し、マーケティングやネットビジネス領域のプログラムや教材開発、ビジネススクールや企業向け研修での講師を務めつつ、ケースメソッドによる経営教育の方法論の研究や指導にも携わる。
共著書に『グロービスMBAマーケティング改訂3版』(ダイヤモンド社)、『メディア・イノベーションの衝撃』(日本評論社)、『WEB2.0キーワードブック』(翔泳社)など。


山口 義宏
インサイトフォース株式会社 代表取締役
ブランド・マーケティング戦略コンサルタント

profile.jpg1978年東京都生まれ。ソニー子会社にて戦略コンサルティング事業の事業部長、リンクアンドモチベーションにてブランドコンサルティングのデリバリー統括、デジタル・マーケティング・エージェンシーにてタブレットソリューション事業マネジャーを経て、2010年に企業のブランド・マーケティング領域支援に特化した戦略コンサルティング・ファームのインサイトフォースを設立。
ブランド・マーケティング戦略の策定、商品・デザイン・CI・広告施策の支援、グローバル市場戦略・PDCAプロセスの定着支援を主業務とし、自動車・電機・通信・光学機器・エネルギー・化粧品・金融・製薬・飲料・食品・住宅・アパレル・小売り・放送など、消費者向けの大手企業を対象とした戦略コンサルティングを行う。
共著書に『消費行動の「なぜ?」がわかる 実践講座ライフスタイルマーケティング』(宣伝会議)。


Insightforce_LOGO_final.png


セミナーバナー.psd